island hopping

Kengo ITOさん ESL+TOEIC 16週間

SMEAGでの4ヶ月間の語学留学が今週で終わるので、自分が得た経験をシェアしたいと思い今回この場をお借りして書かせてもらいます。
長くて短かった4ヶ月間、私は1ヶ月ESLコースで残りの3ヶ月をTOEICコースで勉強しました。もともと友達の紹介でこの学校を選び、始めの1週間はなにもわからず英語もうまく話せずで本当に苦労し大変でしたが環境にすぐ慣れることができて、楽しく勉強することができました。大規模校ということもあり、たくさんの人と触れ合うことができ、日本人だけでなく台湾人やサウジアラビア人、韓国人など多国籍の人たちと触れ合うことができ、英語だけでなくたくさんのことを学べました。英語をどう話す、どう自分の気持ちを英語で表現するのかの前にどうやって自分の考えを持つか、人と関わり合う上でなにが大切なのかも学ぶことができ、学ぶこと、考えることの楽しさの同時に味わえました。
同じアジア圏内でも文化や、考え方などたくさんの違いがありそれを肌で感じれてそれを知った上で友達と関わっていくっていうのは今まで日本に住んでいて体験したことがないことだったのでとても新鮮でした。人との接し方や、自分たちの国に対する考えや今自分の国でなにが起こっていて、いいところや悪いところなどをお互い話したり、食べ物や食べ方の違いを知れたこともとてもいい経験になりました。よくある話ですが、日本ではよく食べられる人気の高い食べ物でも、ある国の友達には全く受け入れてもらえなかったりとなんでも自分で感じれて、自分の前で起こることがとても楽しく思えました。

4ヶ月SMEAGで勉強してもちろん英語の実力もつきました。目に見えたり、すごい自信はないですけれどもこの4ヶ月毎日勉強し、毎日英語に触れることができ、クラス以外でも先生たちが話しかけてきてくれたり、オフィスの人たちも声をかけてくれて英語を勉強するっていう環境にとても恵まれました。生徒数も多いためたくさんの友達ができ、先生だけでなく友達との会話からでも学
べることはたくさんありました。週末にはみんなで出かけてアイランドやショッピングモール、レストランなど
自分の英語がどれだけ外で通じるかもわかることができ、とても楽しく勉強することができました。

先生や友達、環境にとても恵まれ楽しい4ヶ月を過ごすことができました。ここで得られた経験を日本に帰っても活かせて、自分のこれからの人生の大きなものとなれるようにこれからも英語の勉強を続けようと思うことができた4ヶ月でした。

関連記事

  1. student-voice
  2. SMmall
  3. toyo-uni
  4. ビジネスマンがSMEAGを選ぶ理由
  5. beach
  6. phillipines food

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談 留学説明会
8日間の親子留学で人生が変わる。親子留学体験記
当校の校舎はTOEFL IELTS ケンブリッジ英検の公認試験会場に認定されています
よくある質問
PAGE TOP