大学・専門学校のご担当者さまへ

より魅力的、より効果的な
セブ島留学プログラムが入学を促進。

将来に役立つスキル、資格を
得ることも進学の目的。

少子化が進む中、多くの大学・専門学校で課題となっているのが学生の獲得。魅力的なカリキュラムや施設・設備を打ち出すことはもちろんですが、学生や保護者の多くは資格取得プログラムの豊富さ、就職率の高さなど、将来に直結する要素の充実度によって学校を選ぶ傾向が強くなっています。英語習得もそのひとつ。現在、多くの企業が海外に進出しているため、新卒採用でも英語が必須。学生は、就職や将来のためにTOEICや英検など英語のスキル、資格を得なければならないのです。つまり、大学・専門学校に効果的な英語プログラムがあれば、学生の関心をひき、入学を促進。就職率アップなど成果を上げるほど、学校への評判も高まり、さらに多くの学生を獲得することができます。すでに留学・語学制度は整備されていると思いますが、より魅力的・効果的な英語プログラムとして、「セブ島留学」をおすすめします。

イメージ

現地での体験プログラムも用意。
マンツーマンでしっかりスキルアップ。

イメージ

セブ島があるフィリピンは世界第三の英語公用国。フィリピン政府は、自国の英語教育制度はもちろん、英語留学の受け入れ態勢の整備にも力を注いでいます。とくに世界屈指のリゾート地であるセブ島は治安が安定し、ハイクラスの語学学校が集結。しかも、マンツーマンによるきめ細かな授業を行っているので、誰もが高い英語力をスピーディに習得できるのです。授業については、TOEICや就職対策などのプログラムも用意。語学学校によっては現地でのボランティアや課外授業もあり、学生に国際経験を積ませることも可能です。
もちろん、留学中のセキュリティ面も万全。語学学校が所有する寮は最新のシステムで守られ、日本人向けの食事、ミネラルウォーター、インターネット環境なども完備。日本人スタッフや日本語対応の医療機関によるサポートも受けられます。
こうした充実の内容で、費用は欧米留学の約5分の1。経費を抑えられることも大学・専門学校の皆さまにはメリットになるでしょう。学生の将来に役立ち、御校の強みとなるセブ島留学プログラムをぜひご検討ください。

セブ島留学プログラムのポイント
欧米への1週間の海外研修と1ヵ月の語学留学をセブ島に切り替え。 効果の高さにスタッフや教師も驚いています。 セブ島留学に参加した学生は、「英語への苦手意識が取り除かれた」と話していました。 それを証明するよう、どの学生も英語を堂々と話し、クラス内で英語が飛び交っていました。 今までは海外研修というより海外旅行になっていましたが、 英語習得効果が非常に高く、学生が履歴書に海外留学経験ありと書けることもメリットに。 今後は語学研修としてもセブ島留学を導入します。
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5302-2239