学生の皆さまへ

英語力があれば、世界をステージに
ワールドワイドな活躍が可能。

就活にも「英語」。
採用へと導くポイントに。

日本では多くの企業が海外進出を図り、英語の社内公用語化、外国人の採用など、社内のグローバル化も押し進めています。新卒採用においても「英語力」を重視。採用条件にTOEICのスコアが盛り込まれ、英語の試験や面接を実施する企業も増えています。
学生の皆さんも、英語を使う職種、外資系企業や海外就職をめざす人だけでなく、自分の将来を考え、就職活動を進める中で、「英語」に直面することが多々あるはず。しかし、小学校から大学まで英語を学んできたものの、社会で通用する英語を十分に使いこなせる人は少ないのではないでしょうか。ますます厳しくなる就職戦線を乗りきり、採用を勝ち獲るには「英語力」が不可欠です。そこでおすすめなのが「フィリピン・セブ島留学」。留学は、英語習得のための有効手段ですが、欧米留学ではなく、今、もっとも注目を集めているのがセブ島留学なのです。

イメージ

マンツーマンだから効果大。
英語の採用試験・面接にも対応。

イメージ

セブ島留学が注目を集める一番の理由が、効果の高さと早さ。セブ島があるフィリピンは世界第三の英語公用国で、語学学校や講師も欧米以上にハイレベルなのです。しかも、セブ島留学では「マンツーマンレッスン」が基本。優れた講師が個々のレベルに合わせてみっちり教えてくれるので、英語がほとんど話せなくても、素早く、確実にマスターできるのです。
また、セブ島は世界有数のリゾート地なので、勉強の合間に数々のアクティビティを楽しめることも魅力。治安も良好なので、安心して現地の人びとや生活、文化にふれることができます。異国での経験や発見は自らの視野を広げることにつながり、エントリーシートや面接などでのアピールポイントにもなるでしょう。
こうした充実度にもかかわらず、費用はなんと欧米留学の約5分の1。英会話はもちろん、TOEICや英語の採用試験問題対策、英語面接に備えた質疑応答練習などプログラムも豊富なので、夏休み期間や就職活動の目前に、他国への留学やワーキングキングホリデーの準備のために、セブ島に何度も留学して英語を学ぶ人もいます。皆さんも自分の目標や将来のために、セブ島で英語をものにしてください。

セブ島留学プログラムのポイント
留学前、TOEICスコアは350点だったのに、1ヵ月の留学で565点と200点以上アップ! セブ島効果にビックリ! 早朝・夜間コースもあるので、寝る・食べる以外は英語漬け! 始めの1週間ですでに手応えを感じました。 先生が分からないところをその場で教えてくださったことが良かった。これぞマンツーマンです! 初めての海外だったが、韓国や中国の留学生とすぐに仲良くなれた。
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5302-2239