留学生の声!! セブ島体験記

プロフィール写真
Yoshi さん (30代男性)

■ コース:一般英語コース ■ 留学期間:2週間
■ 留学経験:なし ■ フィリピン渡航歴:なし

留学を決意してわずか1週間後に出発!

転職が決まり、転職先でも求められる英語を入社前に短期間で伸ばしたいと思いインターネットなどで情報収集していたところ、フィリピン留学が目に留まりました。良心的な価格やマンツーマンレッスンの多さも魅力的でしたが、「1週間の超短期留学から申し込みOK」「事前のビザ取得手続きが不要で、思い立ったらすぐに出発できる手軽さ」が自分の希望にぴったりだったので、すぐに個別留学相談を予約しました。留学相談で不安や疑問もクリアになったので、その場で申し込みをして3日後には日本を出発するという、決意から出発までわずか1週間のスピード留学でした(笑)他の国への留学だったらこんなにスムースに事は運ばなかったと思うので、フィリピン留学の存在を知ることができた自分はラッキーでした。

快適な環境で英語力も人間性も成長

イメージ

留学先の語学学校は、設備やセキュリティがしっかりしていて、驚いたことにルームクリーニングやランドリーサービスはヘルパーがやってくれるので、快適な環境の中で生活しながら英語学習に取り組むことができました。
フィリピン留学で英語を学んでまず驚いたのは、フィリピン人講師の英語の発音の綺麗さでした。
留学相談でも講師陣のレベルの高さは聞いていましたがその通りでした。マンツーマンレッスンでは スピーキングやリーディングを重点的に学び、選択授業では発音やビジネス英語を学んで急速に力をつけていきました。受け身で授業を受けるのではなく、英語を聞き取ろうと意識をしたり、習った単語や文法は電子辞書を利用してノートにまとめる作業を繰り返しながら身につけていきました。
いくら講師や授業内容が素晴らしくても、自分の気持ちが弱かったり手を抜いてしまったりしたら英語は もちろん他のことも自分のものにはできません。自分もこれまでは恥ずかしい気持ちや逃げたい気持ちに流されてしまうことがありましたが、留学を通して初めての経験や出会いを経て、「自分に何が足りないのか?」とあらためて問い直すきっかけも作れました。今回の留学で英語力だけではなく人間的にも少し成長できたのではないかと思っています。

フィリピン留学で得たものを胸に新たな出発

留学決意から1週間で渡航し、帰国した今は転職先への入社を翌週に控えていて、振り返ると怒涛の1ヶ月でした(笑)がこの期間に得たものはとても大きかったです。何よりグローバルな視点を持った日本人や韓国人、台湾人の仲間に出会えたことが、私にとって大きな財産となりましたので、思い切って行動を起こして良かったと心から思っています。帰国後もフェイスブックやラインで繋がりを持ち、英語でメールをするなど、語学力の向上に努めています。また、英語を継続して学ぶためにアチーブゴール提携先のWAKUWORK ENGLISHのスカイプやフィリピン留学先で学んだ勉強法などで継続的に英語を学ぼうと考えています。英語力に全く自信が無いけど英語を学びたいと考えている同世代の方達にフィリピン留学で是非英語を学んで欲しいと思うので、アチーブゴールの留学フェアなどで機会が有ればスピーカーとして参加し直接経験談もお伝えできればとも考えています(笑)。やらずに後悔することはあっても、やって後悔することは無いと思います。

他の体験談を見る
お電話でのお問い合わせはこちら 03-5302-2239